電園きゅうり栽培


■目的
太陽光パネルの配置により、遮光率25%50%の区切りを作り、キュウリの収穫を比較しました


■試験状況
栽培期間:2016/6/15~9/15
方式:袋栽培(根域制限栽培)

■生育状況


■まとめ
・対称区として遮光率0%の区を設けたが、日当たりが良すぎたため、高温・乾燥により生育が悪かったと思われます

・遮光率20%区と50%区の生育の見た目に差はありませんでした

・全体的に実の成りが悪かったものの、遮光率25%区は50%区に比べ 約1.4倍の収穫量となりました
Copyright© 2011 太陽エネルギー.com|アパート専用太陽光発電 All Rights Reserved.